日焼け

日焼けをしたときは?

日焼けをした時の脱毛

脱毛施術を開始したのが、秋や冬でも施術が完了する間に夏になり、日焼けしてしまうことがありますね。
なるべく日焼けしないようにと紫外線対策していても、強い日差しの下では日焼けすることもありますし、雪焼けといって冬でも太陽の日差しを雪が反射し日焼けしてしまうことがあります。
施術は終わっていないのに日焼けしてしまった場合はどうしたらよいのでしょうか。

 

まずは、日焼け後のお肌はとても弱っている状態ですので日焼けして火照ったお肌をしっかりとクールダウンしてしっかりと保湿・保水しましょう。
お風呂に入り代謝を挙げるのも良いですね。
お風呂上がりにはきちんとケアを行いビタミンの多い食品やサプリメントでお肌の再生を促すことが大切です。

 

また、施術を受けているエステ店にも連絡をして日焼けしてしまったことを伝え、施術までにあまり時間がなければ予約変更をしてもらったりします。
その際キャンセル料がかかることもあるので注意してください。

 

予約は変更すればよいのですがお肌にダメージを与えていては美しいお肌にはなれませんよね。
日頃からの保水・保湿も大切ですが日焼けしないよう紫外線対策も忘れないようにしましょう。